<< 言い訳 | main | 弁護士を探せ! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

エライこっちゃ(ーー;)

JUGEMテーマ:在宅アルバイト

前々回の「瓢箪から駒」にも書いたが、内職で副収入を得ていた。 


ある時、副業とは別の仕事が入り、金額的には結構大口の仕事だっただけに、本来なら会社を通すべきであるが儲け心満載で個人的に受けた。
俺の個人の名前で請求すると問題があったので、高校・大学と同級生だったツレが経営するデザイン会社を通すようにした。

そのデザイン会社の経営状態は苦しいと言うことは知っていた。
だから通すことによって、少しでもマージンを落とすことが出来たら、そのツレも少しは楽になるだろうと思ったからだ。
しかし、友人は振り込まれた金を持ってトンズラした。
金額にして200万。
俺はそこから150万を手にし、下請け業者に支払わなければならなかった。


後で高校の同級生に聞く話では、そのトンズラした友人は俺のほかに800万円近い金をもってトンズラしたと言う。
そいつの家や事務所など毎日のように訪れたが留守だった。
奥さんとは1週間ほど前に離婚していて、実家に連絡をとっても親は 知らぬ存ぜん の一点張りで、まさに周到に計画された計画倒産 にハメられていると気付くまでにはそう時間はかからなかった。


しかし支払い期日は迫っており、協力してくれた業者には迷惑を掛けるわけにはいかないので、サラ金4社から200万を借りて支払った。
金利の安い銀行だと審査などでスグには貸してくれず、それに200万ぐらいなら副業の金で1年以内に返せると踏んだからだ。

俺にしてみれば、金を持って逃げられたと言うよりも、高校・大学と7年間も付き合いのあった友人に 裏切られたショック の方が大きかった。

ここから大変な事態に発展してゆく・・・。


ブログランキングに参加中
人気ブログランキング ← クリックしてね!

スポンサーサイト

| - | 01:58 | - | - |

Comment

仲の良かったツレだけに。。。めちゃショックでした。

前日まで会って話してたのに(ーー;)

| JOHNNY | 2008/08/07 1:19 AM |

あららら・・・(((( ;゚д゚)))

苦しい・・
でも、手をつけたらアカン
いろんな葛藤があったやろうけど、最終的に逃げる方に行ったか・・
友達でなければ、まだJOHNNYさんも気が楽よねぇ・・

| ゾッチャ | 2008/08/06 11:11 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://half-return.jugem.jp/trackback/466

Trackback